about

当社は、災害などで停電になった際に役立つ「非常用電源システム」や「蓄電池」「マグネシウム空気電池」を企画開発し、ご提供しています。

2017年より、愛知県庁の研究施設「知の拠点あいち」(豊田市)にて研究開発を行っています。ここでは、停電が発生してから72時間(3日間)電力の供給が可能なエネルギーシステムの実証実験などを繰り返してきました。その結果、商用電力が寸断された環境下(オフグリッド)で、太陽光発電やマグネシウム空気電池での発電によって、72時間の電力供給を行い、エアコン、冷蔵庫、テレビなどの「家庭での最低限必要な家電」を動作させることに成功しました。

この研究開発を基礎に、ご家庭やオフィス、医療機関、自治体窓口など、【災害時に電気の必要な場所】に備蓄して頂けるバッテリーシステム商品【SEVS(セブス)】を誕生させました。

このオンラインSHOPでは、その【SEVS(セブス)】各商品をお取り扱いしております。

また、お客様からの「どのような備蓄をしたらいいの?」というご相談にも、丁寧にご対応させて頂きます。


新型コロナウイルスと自然災害が重なる、難しい状況の今だからこそ、お客様の「今できる備え」のお手伝いをさせて頂ければ幸いです。